HOME > 新着情報 > 開催決定 !! 1/14 (土) 、28 (土) 病院のための相続・事業承継セミナーを開催します → 終了しました。

開催決定 !! 1/14 (土) 、28 (土) 病院のための相続・事業承継セミナーを開催します → 終了しました。

2011/12/01

 

「出資持分」は財産権、なぜ放棄するの?

 

会社の場合は「株式」、医療法人ではこれを「出資持分」と言います。これは株式同様、出資者にとっての大切な財産です。ところが、この財産権を放棄する医療法人が増えているのです。
医療法改正から4年経過後の平成23年3月31日現在、持分の定めのない社団医療法人は3,970件(うち基金拠出型2,692件)、件数で言うと全医療法人の8.5%になります。1年間で、1,276件(うち基金拠出型1,036件)もの増加です。

なぜでしょう。

 

相続税を払いますか?

医療法人は配当ができないので、過去の利益が法人にどんどん積み上がって、その結果、出資持分の評価額が高くなりすぎたのです。もし相続が発生したら、相続税が巨額となり払えないのです。

 

出資持分の払い戻し、できますか?

例えば、ご兄弟で出資持分を共有しているような場合、お一人が出資持分払戻請求権を行使されると、巨額の資金を払い戻さねばならなくなり、医療法人の存続自体が脅かされることになるのです。

 

医療法人の存続と発展を考えた前向きな選択なのです!

本セミナーでは、出資持分の定めのない医療法人や基金拠出型医療法人、特定医療法人への円滑な移行を多数手掛けてきました、医療コンサルタント山口明男が、実例を通して具体的に分かりやすくご説明いたします。

来年の税制改正では、震災復興の財源確保のために相続税の大増税が予測されています。第二講義では、節税対策専門の税理士 竹本正憲が、賢い相続対策についてご説明します。相続を「争族」にしないために、今から事前の対策を打っておくことをご提案します。

 

■日程・会場

   2012年1月14日(土)14:30~17:30 高松会場(みどり未来パートナーズ 2階研修室)

   2012年1月28日(土)14:30~17:30 岡山会場(みどり合同税理士法人・岡山 3階研修室)

■当日のタイムテーブル(高松会場・岡山会場とも)

   14:30~17:30 :

      第1講義 「出資持分のない医療法人や特定医療法人への円滑な移行について」 講師:山口 明男

      第2講義 「相続税 大増税時代に備えた、賢い相続対策について」 講師:竹本 正憲

■講師紹介

   山口 明男 : 株式会社みどり合同経営 代表取締役会長/川崎医療福祉大学 非常勤講師

           医療機関・福祉施設100件、一般企業140社の顧客を毎月サポート。診療所新規開業指

           導、医療法人・病院の経営改善指導、経営計画作成と実績検討会議の開催指導、コー

           チング等の実績多数

           著書:「愛と感動の経営者魂」(新風舎)

   竹本 正憲 : 株式会社船井財産コンサルタンツ高松 代表取締役

           税理士・行政書士・一級ファイナンシャルプランニング技能士(四国で第1号)

           趣味は仕事。24時間365日お客様に喜んでいただくことが生きがい

           共著:「次代をひらく新事業承継相続対策」

               「社長の相続・事業承継の上手な進め方」

               「社長の節税と資産作りが全部わかる本」

■受講料

   5,000円

■定員

   各会場とも20名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

■申込方法

   ①お電話でお申込みの場合 ⇒ 受付電話番号 087-834-0109  受付担当:小池

   ②FAXでお申込みの場合  ⇒ 受付FAX番号 087-834-0080

   ③E-mailでお申込みの場合 ⇒ 受付メールアドレス koike@digitalbank.co.jp

 

 病院のための相続・事業承継セミナー.jpg