HOME > 新着情報 > 2014.9.24 米スターバックス・コーポレーションが、スターバックスコーヒージャパンを買収へ

2014.9.24 米スターバックス・コーポレーションが、スターバックスコーヒージャパンを買収へ

2014/10/01

米コーヒーチェーン最大手のスターバックス・コーポレーションは、ジャスダック上場のスターバックスコーヒージャパンを買収する。 Solar Japan Holdings合同会社を通じて2段階TOBを行う。 スターバックスコーヒージャパンの取締役会は第1回、第2回TOBともに賛同している。第1回目はサザビーリーグ(同)の保有株式を取得する。買付予定数は8737万6500株(買付け等後の所有割合100%)。5700万株(同79.04%)を下限とする。上限は設けない。買付価格は1株965円。過去3カ月の終値の平均値1227円に対し、21.4%のディスカウント。新株予約権は1個6万5850円で買い付ける。金額は約843億1800万円。買付期間は9月26日-10月27日までの21営業日。第1回TOB成立を条件に、第2回TOBを実施する。スターバックス保有株式を除く全てを対象とする。買付価格は1株1465円。一般株主に合理的な株式の売却機会を提供するため、過去3カ月の終値の平均値に対し19.4%のプレミアムを付ける。新株予約権は1個11万5850円で買い付ける。買付期間は11月10日-12月22日までの30営業日。全株式を取得できなかった場合、全部取得条項を付して少数株主を排除する。第2回TOBの価格と同一価格に設定する。サザビーリーグ保有株式のみが第1回に応募され、スターバックス保有株式を除く全てが第2回に応募された場合、買付金額は最大約995億600万円。 これに伴い、スターバックスコーヒージャパンは上場廃止となる。 スターバックスコーヒージャパンは売上高1256億円。全国で1000を超える店舗を展開する。米国本社と一体となって事業を展開し、競争の厳しい日本のマーケットを勝ち抜く。

↓↓ スターバックスコーヒージャパン株式会社のプレスリリースはこちら ↓↓ http://www.starbucks.co.jp/assets/images/ir/images/news/irnews20140924-1.pdf