HOME > 新着情報 > 2014-10-17 デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーが、アンカー・マネジメントを買収

2014-10-17 デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーが、アンカー・マネジメントを買収

2014/10/29

有限責任監査法人トーマツのグループ会社でファイナンシャルアドバイザリーサービスのデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー(DTFA)は、経営コンサルタントなどのアンカー・マネジメントの全株式を取得し、10月1日付で買収、完全子会社化し、「デロイトトーマツアンカーマネジメント」と社名変更した。
アンカー・マネジメントは2013年10月設立。事業再生や暫定経営陣としての経験・実績の豊富な沖本普紀氏と石坂弘紀氏が共同代表を務める。DTFAは既存の事業再生アドバイザリーという業務領域に加え、経営者の派遣を含めた計画の実行にコミットするCROサービスを含めた事業再編・再生の実行支援としてチーフリストラクチャリングオフィサー(CRO)サービスを開始する。

↓↓ デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー株式会社のプレスリリースはこちら ↓↓
http://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/news-releases/nr20141001.html